Houdini @ CEDEC 2015

Side Effects は、2015年8月26日から28日までパシフィコ横浜にて開催されるCEDEC 2015にて、下記の講演を行います。

「WWE 2K15」におけるプロシージャル手法を用いたゲームアセットの生成

  • 日時: 8月27日 (木) 16:30-17:30
  • 形式: レギュラーセッション
  • 講師: 鈴木 英樹様, YUKE'S LA
    多喜 建一, Side Effects Software
  • セッション詳細: こちら

内容

WWEの制作過程におけるプロシージャルモデリングによる大量の編集操作の実例とその原理の紹介

 

Houdini によるプロシージャルコンテンツ作成

  • 日時: 8月28日 (金) 17:50-18:50
  • 形式: レギュラーセッション
  • 講師: John Courte, Side Effects Software
    多喜 建一, Side Effects Software
  • セッション詳細: こちら

内容

Side Effects Software の Houdini によるプロシージャルコンテンツ作成のワークフローがゲーム開発にもたらす利点を紹介いたします。

 

CEDEC 直後の土曜日には、名古屋にて CEDEC 講演者4名によるセミナーを行います。

プロシージャルコンテンツ制作@名古屋

  • 日時: 8月29日 (土) 18:30-21:00
  • 場所: ヒューマンアカデミー名古屋駅前校 9F
  • 詳細: こちら

内容

フリーランスの背景アーティストである藤原真琴様、Houdini Engine for 3DS Max プラグインの開発者である鈴木英樹様、そしてSide Effects でプロシージャル手法によるコンテンツ制作利点を紹介します。