title_houdinifx.png

Cloud FX and Volumes

Cloud FX ツールは、雲の形成の構築、塑性、レンダリングをアーティストに使い易い形で提供します。ワークフローには、オープンソースの疎構造ボリュームのスカルプトツールである OpenVDB を利用しています。

features2_bar.png
 


Cloud FX Tools
Cloud のスカルプトとレンダリング用に以下のツールセットがシェルフに搭載。

  • Cloud Rig: Cloud、Cloud Noise 、Cloud LightノードをSunlightおよびSkylightノードとともに用いて雲のネットワークを作成するツール。
  • Cloud: 形状を雲のボリュームに変換し、ボリュームの形状と密度のコントロールするツール。セカンダリ形状の追加で、ふわふわ感を与えることも可能。
  • Cloud Noise: ノイズパターンをボリュームに加え、より雲らしくするツール。
  • Cloud Light: ライトフィールドを計算し、ボリュームのレンダリングをするツール。雲の中での光の散乱を概算し、より効率の良いレンダリングが可能。

 

Houdini ボリューム
Houdini のボリュームは、炎や煙など密度が濃い中で値が変化するボリュームやSDF (Signed Distance Function) フィールドを扱うのに適した定サイズタイリング圧縮方式を用いています。

 
 

OpenVDB
Houdini に完全に統合されている OpenVDB は、オープンソースのC++ライブラリで革新的な階層データ構造と疎構造のボリュームデータを効率良く格納し操作するツールを提供しています。OpenVDBはドリームワークス アニメーションにより開発・提供され、映画製作におけるボリュームデータの応用に使用されています。