title_houdinifx.png

Particles

Houdini FXでは、Bullet Rigid Bodyソルバを使用して、大きなサイズのデータセットでも高度に複雑なシミュレーションを作成できます。このソルバとHoudini独自のソルバは多様なフォース、コンストレイン、衝突など連動して、完全な制御が可能になります。


features2_bar.png

 

 


Off-the-Shelf. 搭載しているシェルフツールを使用して、プロフェッショナルなパーティクルエフェクトを素早く作成して、さらにフォースを追加して結果にインフルエンスを与えることができます。シェルフが提供するデフォルト設定を調整するだけで、シミュレーション用に独特な外観に仕上げることができます。

 
 

Total Control. 複雑なパーティクルシステムの構築するために、Houdiniは、制御性を損なわないルールベースのアプローチを提供しています。簡単に作成およびカスタマイズ可能なVEXノードを使用して、パーティクルフォースおよびエフェクトを利用できます。

 
 

Full Integration. 最も印象的なパーティクルエフェクトには、シーンを構成する他の要素との相互作用が不可欠です。Houdiniでは、ジオメトリやダイナミクス、マテリアルにまでパーティクルが反応し、影響を及ぼします。その結果、キーフレームによる操作では不可能な、活動的なショットを作ることができるのです。

 
 

Rendering Particles. パーティクルは空間に存在するポイントにすぎませんが、レンダリングすると、その外観は全く異なったものになります。スプライトからボリュメトリック、ジオメトリのインスタンスにいたるまで、パーティクルをよりリアルに表現する機能を数多く搭載しています。

 
 

Streams. ストリームを使用すれば、パーティクルをグループ化して、目標とする挙動をシミュレーションに追加することができます。さらにストリームにより、データのフローを簡単に視覚化できます。

 
 

Particle Micro-Solvers. パーティクル マイクロソルバを利用したこれまでない制御性で大量のパーティクルをシミュレートできます。パーティクル マイクロソルバを一つまたは複数を接続するだけで、パーティクルに動作を追加できます。Bulletパック断片オブジェクト、ワイヤシミュレーション オブジェクト、クロス、ソリッドシミュレーション オブジェクトなど、ジオメトリを持つあらゆるものに適用できます。

 
 

VEX Expressions. パワーユーザーは、‘エクスプレッション的’なコマンドで、必要なすべてのコントロールを得ることができます。VEXエクスプレッションは、マルチスレッド化されており、パーティクルシミュレーションを設定する時に優れた柔軟性を提供します。すべてのパーティクル マイクロソルバはVEXエクスプレッションをサーポートして、操作の最終段階でいつでも微調整できるようにするあらゆるアトリビュートを管理します。